とてもつらかったい思春期のニキビの悩み

急に両方の頬にニキビができ始めました。そのニキビはただぽつぽつしているというものではなく、結構凹凸があって、鏡で見てとても目立つものでした。心配した母が病院に連れて行ったところ、その病院は皮膚科ではなかったためか、いきなりニキビを何か道具をつかってつぶしたのです。そのせいでニキビからは血がでて、しかもそれがかさぶたになると前よりももっと目立つようになり、恥ずかしかったです。歯が汚い女

しかし、小学生のうちはまだよかったのですが、公立の中学校に進学すると、そのニキビのことでずいぶん嫌な思いをするようになりました。違う小学校から進学してきた男子たちが私の顔を見て、「気持ち悪い」と言うようになったのです。中学になるとますますニキビは増えていたので、確かに顔の中でニキビは大変目立つものになっていました。

私は「気持ち悪い」と言われるのがつらく、そういうことを言う男子のそばにはなるべくよらないようにしたいと思っていましたが、狭いクラスでその子から常に逃れるということは難しく、一日に何度も言われていました。

さらに、私の両親がこんなにニキビができるのはきっと遺伝に違いないと言い出し、お互いに相手の遺伝だと言い合って責任を押し付けあったりして、それを家の中で聞くのも嫌でした。一番つらいのはニキビのせいでいろいろ学校でひどいことを言われている私なのに、その辛さを両親さえも分かってくれないと思ったからです。

中学2年の半ばごろになって、ようやくニキビは下火になり、そのころからひどいことを言われなくなり、ほっとしたのを覚えています。

| No Comments
プレミアム酵母 卵巣嚢腫 おならが止まらない 子宮筋腫妊娠 蓄膿症 頭痛 後鼻漏 足の痛み 頻尿 非公開車両 ニキビ角栓 ラミューテ ルフィーナ 子宮腺筋症 足のしびれ 子宮が痛い