Recently in 乾燥肌 Category

高校生くらいのとき、たまに限られた時期だけにやたらニキビがボツボツとできることがありました。 私の中でのニキビを作らないコツはとにかく放ったらかし。 洗顔をしない、お風呂上がりのケアをしないことでした。 でも稀に夏など汗を書いたり脂っぽかったりすると思いっきり洗顔してしまいたくなる時があって、してみるとみるみるうちにニキビができて増えていく気がしました。 肌のケアは過度にすると肌荒れにつながるとその頃に感じて学びました。 また、ニキビができたときに潰してしまうっていうのが私たち世代が高校生くらいのときに流行りました。特に白っぽくなっているニキビは中に脂がたまっているとかでそれを出したらいいのだとか。 確かに潰して絞ってみると中から液体が出て来たりしました。 ときには白い粒状のものが出て来てニキビの芯が出て来たー!なんて言っていたものです。 しかしそれをすると必ずと言っていいほどニキビがぶり...
女の子はダイエットが永遠のテーマである、という話を耳にしたことがありますが、ニキビに関しても強敵だと思います。何故ならニキビは、ニキビが出来る原因が多過ぎる為何を改善したら良いか分からない、というところから始まります。乾燥、食べ物、不清潔、お年頃、化粧品が合わなかった等。ニキビが出来る箇所によって原因が分かる、というのも有名ではあります。おデコなら睡眠不足、?っぺならホルモンバランス、口元なら食生活。でも、これだけで原因が全て分かるならニキビに対してこんなに悩みません。このように、どこから改善するべきかと、出だしから躓くことがニキビが強敵あると思っています。次に、ニキビが出来た後の話をします。ニキビが出来たから治そうとします。その為には、薬を付ける、飲むといった行為をしますが、なかなか治りません。それどころか、新しいニキビが近くに出来て、住宅地かのようにニキビが溢れかえります。これがストレ...
つい先日まで入院生活をしておりました。 病院では規則正しい生活を送り、病院食だったのでとても健康的な毎日だったのですが、退院してからガラッと生活が乱れてしまいました。 仕事は毎日フルタイムで働いていますが、食事は作るのが苦手なので外食が続いてしまっています。 また仕事でストレスがたまるとチョコレートやポテトチップスなどを食べたくなる気持ちが強く出てしまい、あっという間に顔に吹き出物が...。 もともとニキビ体質だったのですが、入院時は顔に出ることなく過ごすことができていましたが、やはり食生活が乱れてしまうとニキビができてしまうんですよね。   洗顔はキチンと泡立ててやさしく丁寧に洗っていますし、洗顔後はすぐに保湿クリームをつけるようにしています。 そしてニキビだったところは薬をつけて極力触らないようにしているんですけど、治ったと思ったら翌日違う場所にぽつぽつとできてしまっているんです。  ...
急に両方の頬にニキビができ始めました。そのニキビはただぽつぽつしているというものではなく、結構凹凸があって、鏡で見てとても目立つものでした。心配した母が病院に連れて行ったところ、その病院は皮膚科ではなかったためか、いきなりニキビを何か道具をつかってつぶしたのです。そのせいでニキビからは血がでて、しかもそれがかさぶたになると前よりももっと目立つようになり、恥ずかしかったです。歯が汚い女 しかし、小学生のうちはまだよかったのですが、公立の中学校に進学すると、そのニキビのことでずいぶん嫌な思いをするようになりました。違う小学校から進学してきた男子たちが私の顔を見て、「気持ち悪い」と言うようになったのです。中学になるとますますニキビは増えていたので、確かに顔の中でニキビは大変目立つものになっていました。 私は「気持ち悪い」と言われるのがつらく、そういうことを言う男子のそばにはなるべくよらないように...
 | No Comments